へき地で頑張るNC旋盤加工屋ブログ

へき地で頑張るNC旋盤加工屋・精密切削加工屋のブログ

鳥取という地方、言い換えればへき地で頑張っている我がアドバンス産業の NEWS、例えば。。。 我が社の特徴をさらに突っ込んでいったり、今取り組んでいる精密切削加工品 (作品)の写真・説明や新しいNC旋盤(自動盤)の導入のお知らせ、 その他諸々。。。  をお伝え出来ればと思ってます! こちら↓ 本家になります精密切削加工の極み vol2.2 も宜しくお願いしますね。 こちらのブログの人気記事・必見記事も再登場で御紹介したいと思います!
  • 最新配信
  • RSS

作業効率の良し悪しと意思疎通

カテゴリ : 
アドバンス 会社紹介! » 我が社の特徴
執筆 : 
yotch 2015/2/23 19:50
 今時、メールという便利なものがあるのにFAXを
使っているなんて、おかしい。作業効率悪すぎる。
メールだけで良いでしょ。
 
それに、イチイチ資料を紙に残すなんて。。。
パソコン1台あれば、保存しておけば良いでしょ。。。
 
こんな意見があるそうです。
FAXはそんなに作業効率を落とすのでしょうか?
 

 
メールの良い所は
色んな方々に一斉に送れたり、資料添付して送れたりするし
資料送付も早い。
 
それにあまり相手の都合に左右されにくい。
極端な話、24時間使えるかな。
 
パッと思いついた処では、こんな感じ。
 
 
しかし、FAXと比べて効率が良いのか悪いのか?は会社の
体制にもよると思います。
 
1日5〜10通くらいしかメールを受けない人と1日100通以上
メールを受ける人もおられます。
 
メール1通確認するのに平均2,3分くらい掛かるとしたら
5通程度なら、10分ちょっとあえば十分ですが100通もあったら
2時間、3時間も掛かってしまいます。
 
 
これを、どう取るか?
メール確認は仕事だから仕方ない。
と思うのか?
いやいや、2時間も掛かるって事は、その間他の仕事が出来ない。
と思うのか?
 
僕は(わが社は)どちらかと言えば、後者の考え方です。
 
仕事のメールがそんな多い方ではないと思いますし(平均10通程度?)
メール読んで返信する時間があれば、FAXやTELを使った方が
早い。と思う場面も多々あります。
 
なので会社の体制・考え方によると思います。
弊社は、メールとFAXとTELの併用です。
それが良い悪いは別にして、場面、場面で使い分けます。
 
若干昭和的な部分が残っているので、紙に残す方が、なんか
安心です(笑)
 
それから、メール・FAXしても本当に相手先に届いているのか?
心配になり、結局確認のTELをしたり・・・ハハハ!
 
 
もう一つ、紙に残す事は、効率は悪いかも知れませんが
そんなに悪い事でもないと思っています。
 
一度紙に印刷すると、何回確認閲覧しても、それ以上のエネルギー
消費がありません。
ですがメールは、確認・閲覧の度に毎回若干でしょうけど電気代が
発生します。
実は、環境にも良いのでは?なんて思っております。
 
 
効率も非常に大事ですが、相手にこちらの意思がきちんと
伝わっているか?
そして、きちんと伝える為には、どんな方法が有効か?
 
こっちを重要視する方が効率よりも大事ではないかと思っております。
 
 
 
----我が社の加工技術・特徴・考え方をご覧ください!--------

新・製造業の3S(シンプル・芯・質)の考えで突き進む!
 
弊社はNC自動旋盤での精密切削加工・量産加工で色々な
分野に精密部品を供給させて頂いている少数精鋭の町工場、
名付けて
 
” 精密切削加工の強小集団 ” です!
 
実績ある分野としまして 精密モーター部品 エンジン部品 油圧関連部品 重機関連部品
 
自動車部品 二輪(バイク・自転車)関連部品 光通信関連部品
 
眼鏡部品 建築・住宅関連部品 半導体関連部品 国立天文台向け部品
その他ボルト・ナット類等
 
主な材質として
 
真鍮(C3604 カドミフリー・鉛フリー含む)
ステンレス(SUS303,SUS304等)
 
鉄系(SS S45C SUM SCM等)
アルミ(A2011、A2017、A5052等)
 
その他一部純チタン等
 
主な加工・特徴として
 
・弊社加工品の大多数が穴加工・内径加工品
・精度・精密さを求められる加工品が多い
 
・ローレット加工(C3604、SUS)
・シャフト物がほとんど無い
 
・メインは量産(少量他品種は要相談)
・基本小径加工(〜φ18まで)がメイン
・コスト対応(指し値・希望価格あればお声掛けて下さい)
 
我が社が力を入れていること
 
・基本に忠実であること
(基本の追求・当たり前の事を当たり前にやる!)
 
・強くコミュニケーションを取って仕事をする
(チームワーク  気配り・気遣いをしながら日々精進する!)
 
な〜んだ。こんな事か?って思うかも知れませんね。
でも、意外とこれらが出来ていない会社さんが多いんです。
 
所詮少人数ですので、決して無理なことはせず、基本通り・正攻法で 身の丈にあったこと・出来ることをコツコツとやっております。
 
それが更なる効率化を産み、成長している会社だと思っています。
 
興味があれば、是非御連絡下さい!
 

トラックバック

トラックバックpingアドレス

https://senban1ban.com/e-office/modules/weblog/tb.php/166

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名

※必須
投稿本文

アルミ鉛フリー材 スリ割り加工ネジ加工

アルミ鉛フリー材CB156での精密切削加工品です。

アルミ鉛フリー材 スリ割り加工ネジ加工

ステンレス カラー スペーサー ボス

ステンレス(SUS303、SUS304)材での精密な穴加工品 カラー スペーサー ボス等...

ステンレス カラー スペーサー ボス

SUS304 精密切削加工品

内径、外径ともに寸法管理8ミクロンの精密切削加工品。 加工機がブッシュ付(ピータータイプ)なのでブッシュの...

SUS304 精密切削加工品

A2017 Hカット加工・タップ加工品

アルミA2017の量産加工品です。 M3タップ加工(貫通)、製品端面にHカット加工...

A2017 Hカット加工・タップ加工品

S45Cの偏心穴加工品

この製品のキモは、細穴の偏心穴加工でしょうか。...

S45Cの偏心穴加工品

SUM六角材 穴あけタップ加工品

正直、あまり六角材や四角材からの加工は普段しておりません。...

SUM六角材 穴あけタップ加工品

S45CLの六角穴加工品

端面部分に1.5六角の穴加工があります。外径ネジ加工は 切削で行っております。...

S45CLの六角穴加工品

ツマミ付ねじ NC旋盤加工品

何処でも、見るようなツマミ付きねじを真鍮で切削オンリーで 加工しました。...

ツマミ付ねじ NC旋盤加工品

真鍮C3604 スリ割り 切削加工品

弊社が加工している製品は穴加工品・内径加工品が結構 多いのですが、今回は珍しく穴加工が無い製品のご紹介デス...

真鍮C3604 スリ割り 切削加工品

S45C プラグ形状 NC自動旋盤でのザグリ加工

S45Cで外径が公差レンジで0.01。転造ネジ下径に なります。 面粗さ6.3s。...

S45C プラグ形状 NC自動旋盤でのザグリ加工

少数精鋭体制で毎月100万個以上の量産加工をしている精密切削加工専門工場です。加工径Φ2.5〜Φ40に対応。最も得意な領域はΦ4〜Φ18。私たちは日本一の町工場を目指している鳥取のNC自動旋盤加工屋です。

ブログ カレンダー
« « 2019 10月 » »
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 1 2
最新ブログエントリ
カテゴリ一覧
アーカイブ
 >  へき地で頑張るNC旋盤加工屋ブログ  >  アドバンス 会社紹介!  >  我が社の特徴  >  作業効率の良し悪しと意思疎通
  • 有限会社アドバンス産業
  • TEL:0859-27-3538
Copyright (c) 2007-2019 ADVANCE SANGYOU All Rights Reserved