へき地で頑張るNC旋盤加工屋ブログ

へき地で頑張るNC旋盤加工屋・精密切削加工屋のブログ

鳥取という地方、言い換えればへき地で頑張っている我がアドバンス産業の NEWS、例えば。。。 我が社の特徴をさらに突っ込んでいったり、今取り組んでいる精密切削加工品 (作品)の写真・説明や新しいNC旋盤(自動盤)の導入のお知らせ、 その他諸々。。。  をお伝え出来ればと思ってます! こちら↓ 本家になります精密切削加工の極み vol2.2 も宜しくお願いしますね。 こちらのブログの人気記事・必見記事も再登場で御紹介したいと思います!
  • 最新配信
  • RSS

鉛フリー・鉛レス黄銅 鉛フリー鉛レス快削合金の切削加工について

カテゴリ : 
アドバンス 会社紹介! » 我が社の特徴
執筆 : 
yotch 2019/9/25 18:29
RoHs指令の適用除外となっている合金中の鉛に関連する用途に
ついて新たな延長期限以降更なる延長は難しい。。。
という流れになっている様です。

弊社では10年以上前から一部の製品については鉛フリー材
(鉛レス材)を使った加工を始めております。


< 主な実績 >
真鍮 C3604
→C6801(ビスマス系鉛フリー BZ5A等)
→C6931(シリコン系鉛フリー エコブラス)
快削鋼 SUM24L
→鉛フリー快削鋼(秋山精鋼ASK2200R等)
→SUM23(硫黄快削鋼)
アルミ A2011
→鉛フリー快削アルミ合金(CB156 G23等)
→A2017

今までの鉛含有合金と比較した場合、若干材料コストが掛かりますし
切削性も若干落ちる場合が多いのですが
この10年位で、ある程度の実績が出来ております。

ほんの一部ですが、加工品写真集にも挙げております。
参考になれば幸いです。
もしお困りの方おられましたらお声掛けて下さい。


トラックバック

トラックバックpingアドレス

https://senban1ban.com/e-office/modules/weblog/tb.php/232

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名

※必須
投稿本文

少数精鋭体制で毎月100万個以上の量産加工をしている精密切削加工専門工場です。加工径Φ2.5〜Φ40に対応。最も得意な領域はΦ4〜Φ18。私たちは日本一の町工場を目指している鳥取のNC自動旋盤加工屋です。

ブログ カレンダー
« « 2020 9月 » »
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
最新ブログエントリ
カテゴリ一覧
アーカイブ
 >  へき地で頑張るNC旋盤加工屋ブログ  >  アドバンス 会社紹介!  >  我が社の特徴  >  鉛フリー・鉛レス黄銅 鉛フリー鉛レス快削合金の切削加工について
  • 有限会社アドバンス産業
  • TEL:0859-27-3538
Copyright (c) 2007-2020 ADVANCE SANGYOU All Rights Reserved