へき地で頑張るNC旋盤加工屋ブログ

へき地で頑張るNC旋盤加工屋・精密切削加工屋のブログ

鳥取という地方、言い換えればへき地で頑張っている我がアドバンス産業の NEWS、例えば。。。 我が社の特徴をさらに突っ込んでいったり、今取り組んでいる精密切削加工品 (作品)の写真・説明や新しいNC旋盤(自動盤)の導入のお知らせ、 その他諸々。。。  をお伝え出来ればと思ってます! こちら↓ 本家になります精密切削加工の極み vol2.2 も宜しくお願いしますね。 こちらのブログの人気記事・必見記事も再登場で御紹介したいと思います!
  • カテゴリ 端材について の最新配信
  • RSS

端材と切削バイトのセット販売について

カテゴリ : 
端材について
執筆 : 
yotch 2009/2/1 12:02
弊社で使っている材料の残り(端材・残材)と弊社で使っている
切削用バイト(ロー付けバイト)そして穴あけに必要なドリルを
セットで販売したいと思っております。

ホビー用のミニ旋盤で加工を楽しまれておられる方
旋盤加工初心者の方
旋盤加工したいけれど、バイトの作り方・研磨の仕方がわからない。

等々お役に立てるかも知れません。





弊社はNC自動旋盤を使っての精密切削加工屋です。
そのときに使われる材料が必ず200〜250mm程度残ります。
この端材がお役に立てるのなら。。。と思っております。

また精密切削加工屋ですので、当然切削バイトも使っております。
スローアウェイバイトはチップ交換が簡単に出来るので便利ですが
チップ代もなかなか高価。。。

今回は、弊社でよく使うロー付けバイトを2本セットにしたいと思います。
1本は前挽き・外径挽き用バイト
もう1本は突切り(切り落とし)用バイトです。
勿論、研磨品ですのですぐに削れますよ!
真鍮、アルミ、鉄(SS、快削鋼)程度なら一般的には加工できると思います。

端材と切削バイト2本、そしてドリルを1本お付けします。
これで、材料購入から穴あけ〜突切り加工まで可能です。

今後徐々に準備してネットで情報を公開したいと思いますが以下ご覧下さい。

<端材の種類>
通常弊社が加工しているもののみになりますのでご注意下さい。
真鍮、SS材、S45C、SUS(303,304等)になります。
また材料径はΦ20以下がメインになります。

<切削バイトについて>
切削バイトは弊社で使っているものに刃をつけていきます。
手作りですので、市販品とは見た目違って見えるかも知れませんが
一般的には問題なく削れます。

バイトの大きさは12□(12×12)と10(9.5)□(10×10あるいは9.5×9.5)
になります。


<ドリルについて>
今のところ、Φ3〜Φ12でお好きなもの1本お選び下さい。
サイズは0.1とびでご用意出来ます。
一般的なストレートドリルになります。


以上ご興味のある方は、このサイトのお問合せフォームからお問合せ下さい。
宜しくお願いいたします。

トラックバック

トラックバックpingアドレス

https://senban1ban.com/e-office/modules/weblog/tb.php/69

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名

※必須
投稿本文

少数精鋭体制で毎月100万個以上の量産加工をしている精密切削加工専門工場です。加工径Φ2.5〜Φ40に対応。最も得意な領域はΦ4〜Φ18。私たちは日本一の町工場を目指している鳥取のNC自動旋盤加工屋です。

ブログ カレンダー
« « 2020 5月 » »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
最新ブログエントリ
カテゴリ一覧
アーカイブ
 >  へき地で頑張るNC旋盤加工屋ブログ  >  端材について  >  端材と切削バイトのセット販売について
  • 有限会社アドバンス産業
  • TEL:0859-27-3538
Copyright (c) 2007-2019 ADVANCE SANGYOU All Rights Reserved